カクシンハンじゃじゃ馬ならし大分公演特別連載『じゃじゃ馬たちは今夜もねむらせない』第一回

  • 投稿カテゴリー:COLUMN

第1回 「僕が玖珠ここのえで演劇をする理由」 僕は、一九八三年七月十一日、大分で生まれたらしい。らしいというのは、あまりに転々としていて、故郷がどこかわからなくなっていたから。大分での取材でも記者に笑われた。でも本当だから、しょうがない。 両親が玖珠で生まれた。それは知っていた。父と母は…

続きを読む カクシンハンじゃじゃ馬ならし大分公演特別連載『じゃじゃ馬たちは今夜もねむらせない』第一回

カクシンハンが大分に! & カクシンハン版「ヘンリー六世 三部作」「リチャード三世」レビュー

  • 投稿カテゴリー:COLUMN

「カクシンハン」の名を知ったのは、演劇仲間であり友人からの情報であった。 何だかとにかく、ひたすらに印象強くて、いつか観てみたいなあ~と思っていたらその時は意外に早く来た。 「POCKET HISTORYヘンリー六世三部作」と「リチャード三世」のはしご観劇。 え、そんなにタップリなの?逃…

続きを読む カクシンハンが大分に! & カクシンハン版「ヘンリー六世 三部作」「リチャード三世」レビュー

映画の一刻 ~日常とシネマの旅~ 第16便『マジカル・ガール』2016.04.30sat – 05.13fri @シネマ5bis

  • 投稿カテゴリー:COLUMN

大分の中心市街地、五番街にひっそりと佇む小さな老舗映画館、シネマ5。 メジャーな映画ではなく、いわゆるミニシアター系の映画を上映している映画館だが、その映画選びは個性的。 一時期東京でも流行った、ファッション的要素の強いミニシアターではなく、どこか日本の奥ゆかしさを秘めている。 個性的な…

続きを読む 映画の一刻 ~日常とシネマの旅~ 第16便『マジカル・ガール』2016.04.30sat – 05.13fri @シネマ5bis

映画の一刻 ~日常とシネマの旅~ 第15便『消えた声が、その名を呼ぶ』2016.02.13sat – 02.26fri @シネマ5

  • 投稿カテゴリー:COLUMN

大分の中心市街地、五番街にひっそりと佇む小さな老舗映画館、シネマ5。 メジャーな映画ではなく、いわゆるミニシアター系の映画を上映している映画館だが、その映画選びは個性的。 一時期東京でも流行った、ファッション的要素の強いミニシアターではなく、どこか日本の奥ゆかしさを秘めている。 個性的な…

続きを読む 映画の一刻 ~日常とシネマの旅~ 第15便『消えた声が、その名を呼ぶ』2016.02.13sat – 02.26fri @シネマ5

映画の一刻 ~日常とシネマの旅~ 第14便『アデライン、 100年目の恋』2015.12.19sat – 2016.01.08fri @シネマ5bis

  • 投稿カテゴリー:COLUMN

大分の中心市街地、五番街にひっそりと佇む小さな老舗映画館、シネマ5。 メジャーな映画ではなく、いわゆるミニシアター系の映画を上映している映画館だが、その映画選びは個性的。 一時期東京でも流行った、ファッション的要素の強いミニシアターではなく、どこか日本の奥ゆかしさを秘めている。 個性的な…

続きを読む 映画の一刻 ~日常とシネマの旅~ 第14便『アデライン、 100年目の恋』2015.12.19sat – 2016.01.08fri @シネマ5bis

ケンチク部「風の丘葬斎場編」

  • 投稿カテゴリー:COLUMN

ケンチク部 第3回「ケンチク、大地に建つ!」 お久しぶりのケンチク部です。ブチョーが何かと忙しくて手が止まってました。 お元気ですか? さて、今回は大分県中津市にあります「風の丘葬斎場」に行ってまいりました。 1997年に完成しました。葬斎場はお葬式をあげるところですね。<死>を扱…

続きを読む ケンチク部「風の丘葬斎場編」

映画の一刻 ~日常とシネマの旅~ 第13便『ナイトクローラー』2015.10.31sat – 11.27fri @シネマ5bis

  • 投稿カテゴリー:COLUMN

大分の中心市街地、五番街にひっそりと佇む小さな老舗映画館、シネマ5。 メジャーな映画ではなく、いわゆるミニシアター系の映画を上映している映画館だが、その映画選びは個性的。 一時期東京でも流行った、ファッション的要素の強いミニシアターではなく、どこか日本の奥ゆかしさを秘めている。 個性的な…

続きを読む 映画の一刻 ~日常とシネマの旅~ 第13便『ナイトクローラー』2015.10.31sat – 11.27fri @シネマ5bis

『その透過する鏡』稽古日誌「劇団不在、創作現場の汗と汁」最終回

  • 投稿カテゴリー:COLUMN

2015年10月18日(日)、AT HALLで開催される舞台「劇団不在vol.2『その透過する鏡』」。 「再訪のひと」でも取り上げた劇団不在の座長であるルーシーが、普段なかなか知ることの出来ない「劇団不在vol.2『その透過する鏡』」の稽古風景を紹介してくれます。 2015年1月の旗揚げ…

続きを読む 『その透過する鏡』稽古日誌「劇団不在、創作現場の汗と汁」最終回

『その透過する鏡』稽古日誌「劇団不在、創作現場の汗と汁」その3

  • 投稿カテゴリー:COLUMN

2015年10月18日(日)、AT HALLで開催される舞台「劇団不在vol.2『その透過する鏡』」。 「再訪のひと」でも取り上げた劇団不在の座長であるルーシーが、普段なかなか知ることの出来ない「劇団不在vol.2『その透過する鏡』」の稽古風景を紹介してくれます。 2015年1月の旗揚げ…

続きを読む 『その透過する鏡』稽古日誌「劇団不在、創作現場の汗と汁」その3

映画の一刻 ~日常とシネマの旅~ 第12便『フリーダ・カーロの遺品 - 石内 都、織るように』2015.10.10sat – 10.16fri @シネマ5

  • 投稿カテゴリー:COLUMN

大分の中心市街地、五番街にひっそりと佇む小さな老舗映画館、シネマ5。 メジャーな映画ではなく、いわゆるミニシアター系の映画を上映している映画館だが、その映画選びは個性的。 一時期東京でも流行った、ファッション的要素の強いミニシアターではなく、どこか日本の奥ゆかしさを秘めている。 個性的な…

続きを読む 映画の一刻 ~日常とシネマの旅~ 第12便『フリーダ・カーロの遺品 - 石内 都、織るように』2015.10.10sat – 10.16fri @シネマ5