CATEGORY : ALL HITO KOTO MONO

RSS

日本語 / English

Web Magazine Yadorigi

Bugz Groove 1st Album 「Alter&Native Issue.」 12.24 Tue Release.

個人的にも親好の深い2人。DJのUshijimaくんとTairaくん。普段からクラブやラウンジなど幅広く活動し、オーディエンスを酔い痴れさせている2人ならではの選曲センス溢れるmixCDがBugz Groove名義でいよいよリリース。

1stアルバム「Alter&Native Issue.」はnoon sideをUshijimaくん、midnight sideをTairaくんがそれぞれmixした2枚組アルバム。

noon sideはレゲエ、ダブ、ブレイクビーツと幅広くビートを上げながら繋いでいくクラブ感のあるアッパーな仕上がりになっており、否応無しにテンションが上がる。海沿いをドライブしながら聴きたくなる1枚。

一方のmidnight sideはビートというよりは90年代の歌ものやメロディもので繋いでおり、普段クラブに行かない人でも聴きやすく、しっとりとした味わい。好きな曲しか選んでないというのが聴いていて伝わってくる。こちらはドライブ帰りに落ち着いた雰囲気で聴きたい1枚。

お互いをよく知っている2人だからこその統一感。2枚を合わせて1曲としても聴けるアルバムの完成度はさすが。

2人とも「今までの膨大なレコードのストックから好きなものだけを詰め込んだ、やりたかったことは全てやった。」と嬉しそうに語った。DJとしてただ音楽を繋ぐだけじゃなく聴いてくれた人と人が繋がって何か+αが生まれることを期待しながら制作に挑んだそう。

日頃から酒を飲みながらmixCDを作り続けていた2人だがリリースに至ったのは今回が初めて。

大分を拠点とし、地方の音楽の在り方を根本から覆す新進気鋭の音楽レーベルScent Recordings.オーナーからの話がきっかけでリリースが決まった。

大分では現在「街に音楽が溢れ出す」をテーマにOITA MUSIC CITY PROJECTという動きも見え始め、いずれは今回のアルバムのようなセンスの良い曲が大分の街のどこを歩いていても聴こえてくるようになるだろう。今から楽しみでしょうがない。

ぜひ、これからの地方の新しい音楽シーンを担ってもらいたい。

Bugz Groove (Ushijima&Taira) プロフィール

Ushijima : 東京は原宿にてDJ活動を開始。以後15年間に渡り地元別府にてジャズ、ダブ、 ロカビリーなど活動の場は幅広く、それぞれのジャンルでオリジナリティある男らしい選曲を通し続けている。

最近買ったレコード:DJ VADIM - DON'T BE SCARED

Taira : 民族音楽やドラムンベースを軸にDJ活動を開始して以降、クラブイベントのみなら ず数々のライブイベントで国内外からゲストを呼び続けている。その中で自身のジャンルの幅も拡げている。

最近買ったレコード:STUDNITZKY - KY DO MAR

*商品詳細

TITLE: Alter&Native Issue.

MIXER: Bugz Groove

LABEL: Scent Recordings.

FORMAT: 音楽用 CD

TIME: noon side/ 1' 03" 24

midnight side/ 1' 03" 36

P/No.: SRCD002, 003

PRICE: 1500円(税込み1575円)

RELEASE: 2013. 12.24

*購入可能な店舗

THE GALLERY 01@galleria TAKEMACHI

Leap Cafe・Ra's Den Records・ReNT ReC.