CATEGORY : ALL HITO KOTO MONO

RSS

日本語 / English

Web Magazine Yadorigi

鈴木慶一『Lone Harvest Festival Tour 2016』 @AT HALL

鈴木慶一さんが3月25日(金)、AT HALLにやってきます!

音楽生活45周年を記念して、昨年Pヴァインよりソロアルバムをリリースし、記念のソロツアーで初めて大分でのライブです!

1975年にムーンライダーズを結成後、様々なユニットで楽曲を発表。

音楽プロデューサーとしてはPANTA & HAL、杏里、糸井重里、藤真利子、クリス、原田知世、あがた森魚などなどのアルバムを手掛けており、他のアーティストへの楽曲提供も多く、坂本龍一、立花ハジメ、宮崎美子、伊藤つかさ、安田成美、吉田拓郎他多数!

いやぁ凄いメンツです!

その他にもゲームやアニメ、映画音楽の制作も手掛けていて、北野映画では『座頭市』や『アウトレイジ』シリーズを制作。

音楽活動だけでなく、テレビ、ラジオ、CM、映画の出演など役者としても活躍しており、マルチな才能を持っています。

ライブも楽しみですが、ミュージシャンとして、音楽プロデューサーとして、役者としてのお話を聞くのも楽しみですね!

3月10日(木)午前11:30からのラジオ番組、エフエム大分のClover Radio Terraceに鈴木慶一さんが電話で生出演します!

木曜日は音楽好きの田口永依子ちゃんがパーソナリティーを務めているので、楽しみです!

鈴木慶一

1951年8月28日 東京生まれ。

1970年、あがた森魚と出会い本格的に音楽活動を開始。以来、様々なセッションに参加し1971年には"はちみつぱい"を結成、独自の活動を展開するも、アルバム『センチメンタル通り』をリリース後、解散。“はちみつぱい”を母体にムーンライダーズを結成し1976年にアルバム『火の玉ボーイ』でデビューした。ムーンライダーズでの活動の傍ら高橋幸宏とのユニット“ビートニクス”でもアルバムをリリース。また膨大なCM音楽の作編曲、演歌からアイドルまで幅広い楽曲提供、プロデュース、またゲーム音楽などを作曲し日本の音楽界に大きな影響を与えてきた。2012年、ソロアルバム『ヘイト船長とラヴ航海士』が第50回日本レコード大賞優秀アルバム賞を受賞。映画音楽では、北野武監督の『座頭市』で日本アカデミー賞最優秀音楽賞、シッチェス・カタロニア国際映画祭で最優秀音楽賞を受賞した。

2015年、ミュージシャン生活45周年の節目にソロアルバム『Records and Memories』をPヴァインよりリリース。あだち麗三郎、岩崎なおみ、佐藤優介、ダスティン・ウォング、トクマルシューゴという個性的なミュージシャンを率いてライヴを展開する。

2016年3月には、18年ぶりの完全ソロツアーを敢行。大分でも初のライヴを行なう。

公式Web  http://www.keiichisuzuki.com

ー 鈴木慶一『Lone Harvest Festival Tour 2016』 ー

【開催日】
2016年3月25日(金)
 
【時間】
open:19:00 / start:19:30
 
【出演】
鈴木慶一(a.k.a ムーンライダーズ)
ゲスト:ネネカート
 
【会場】
AT HALL
〒870-0035 大分市中央町2-6-4 エムライフシティビル3F
tel : 097-535-2567            HP : http://www.athall.com
 
【料金】
全自由 5,000円(ドリンク代別・整理番号付)/当日5500円(+1ドリンクオーダー)
【学割】
当日学生証の提示で2,000円返金(小・中・高・大・各種専門)
年齢制限 小学生以上有料・未就学児入場不可
ローソンチケット 【Lコード:86120】・電話 0570-084-008・店頭・WEB
チケットぴあ 【Pコード:286-681】・電話 0570-02-9999・店頭・WEB
e+(イープラス) 店頭・WEB
 
【お問い合わせ】
BEA 092-712-4221
AT HALL 097-535-2567