CATEGORY : ALL HITO KOTO MONO

RSS

日本語 / English

Web Magazine Yadorigi

MONDAY MICHIRU SUMMER LIVE IN OITA @the bridge

Monday満ちる、待望の大分ライブ決定!!

現在はニューヨーク在住であるが幼少期をここ大分で過ごした彼女に「お帰りなさい」と迎えたい。

さらにツアーギタリストにはこれまた大分雄城台高校出身で現在は世界を股にかけ活躍する、鈴木よしひさ。

また当日に大分市中心部で開催されている「大分サルー祭り」と連携しており、参加者には特典割引があり、サルーのドリンクチケットも利用可能なのでそちらも是非、チェックして頂きたい。

二人にとって凱旋ライブ的な今回のイベント。是非、多くの人に世界レベルの音楽に触れてほしい!

Monday満ちる

1963年東京生まれ。ジャズピアニストの秋吉敏子、ジャズサックス奏者のチャーリー・マリアーノの間に生まれる。 日本映画界で女優として活躍していた が、91年、アルバム 『mangetsu』のリリースをきっかけにシンガーソングライターとしての キャリアをスタート。ジャズを基盤としたアシッドジャ ズ、ソウル、ドラムンベース、ラテン、ブラジリアン、など様々なジャンルで多様な 楽器を取り入れた無国籍な音楽を作り続けている。またシンガー/ライ ターとして、DJ Krush, Mondo Grosso,Kyoto Jazz Massive, Basement Jaxx, UA, Masters At Work,Joe Clausell, Lisa Ono などとの音楽製作をはじめ、birdへの楽曲の提供やヴォーカル・アレンジなどバラエティに富んだサウンドワークを務めたりと、幅広くミュージシャンと しての才能を発揮。 90年代の初めには、日本でのアシッド・ジャズの先駆者として知られ後に日本での数少ないアンダーグラウンド・クラブシーンにおいて数少ない女性のひとりとなる。クラブミュージック界から他にない彼女自身のスタイルを見つけ,プロデュースも手掛けるレアな女性シンガー・ソングライターに 成長。

鈴木よしひさ

幼少期を明野で過ごし、のちに植田地区で学生時代を過ごす、雄城台高校卒。大分時代は鍵盤奏者として活動。Monday満ちるのツアーギタリストや多岐にわたり活動している。

~MONDAY MICHIRU SUMMER LIVE IN OITA Supported by 大分サルー祭り~

【日時】

6月8日(日)

open:18:00 start:19:00

【会場】

the bridge

〒870-0035 大分県大分市中央町3-3-19

【チケット販売】

前売り4000円 当日5000円(前売、当日共に1ドリンクオーダー)

eプラス(セブンイレブン、ファミリーマート)/大分サルー祭り本部、または各協力店舗

【お問い合わせ】

the bridge 097-532-6656 / CREOLE CAFE 0977-85-8322

※大分サルー祭り参加者は前売、当日共に500円割引。

※大分サルー祭りドリンクチケットを当イベントでもご利用頂けます。