CATEGORY : ALL HITO KOTO MONO

RSS

日本語 / English

Web Magazine Yadorigi

魁!!リノベ塾 Vol.4 開催決定!@ ENGAWA cafe frogeye

大分県建築士会がお送りする「魁!!リノベ塾 Vol.4」

作り手、貸し手、住み手の視点に立ち、様々な分野の第一線で活躍するゲスト講師を迎え、毎回100名を越える参加者が集うリノベーションを利用したまちづくり講座が9月9日(火)にENGAWA cafe frogeyeで開催されます。

「暮らしの、リノベによる、みんなのためのまちづくり講座」

みんなでまなび、考え、つくる、このまちのリノベーション戦略ミーティング。

人口が減り、さまざまな建物や空間が余ってゆくこれからの時代、そんな「余った」空間を創造的に、楽しく豊かに使いこなす「リノベーション」は、誰にとっても身近で大切なテーマ。この講座シリーズでは、「リノベーション」で時代をサキガケるトップランナーをゲスト講師にお呼びして、空間の再生から、まちの再生につながる「リノベーションまちづくり」について学びます。いっしょに学んで、このまちのリノベーション戦略を考え、つくり、行動してゆきましょう!

第4弾の時代をサキガケるゲスト講師は、株式会社メゾン青樹 代表取締役 青木純氏。

1975年東京都豊島区生まれ。大学卒業後、中古不動産の仲介実務や不動産ポータルサイトの運営を経て、2011年1月に生まれ育った豊島区で祖父の代から受け継がれてきた大家業「メゾン青樹」の代表に。

空室率3割弱だった賃貸マンション「ロイヤルアネックス」を、住まい手目線の「カスタマイズ賃貸」や、住人主体のまちに開いた「コミュニティ」の構築によって、わずか2年で一躍行列のできる人気物件に復活させる。2014年春、「育つ賃貸住宅」というコンセプトの新築共同住宅「青豆ハウス」を練馬区にオープン。

賃貸住宅のあり方をリノベーションし続ける「カスタマイズ賃貸」の第一人者として、多くのメディアに注目され、「ideas worth spreading」 のもとに世界各地で発足されているコミュニティーで各地のスピーカーが今、何が必要かを語り、参加者が個々にディスカッションを通してアイデアを共有し、横のつながりを広げていく場でもあるTEDxTokyo2014にも選ばれた。

現在、リノベーションスクールなど全国の衰退都市の再生にも関わっています。

著書に『大家も住人もしあわせになる賃貸住宅のつくり方』(学研パブリッシング)

【魁!!リノベ塾 Vol.4】

講 師:株式会社メゾン青樹 代表取締役 青木純

講 座:平成26年9月9日(火)18:30~ 参加費:1000円(税込)

懇親会:同日          20:30~ 参加費:3000円(税込)

場 所:ENGAWA cafe frogeye

    〒870-0025 大分県大分市顕徳町1-13-17 TEL:097-532-8355

【参加対象】

大分県建築士会会員、不動産業の方、建物や土地のオーナーの方、学生 まちづくりに興味のある方など本講座に興味のあるすべての方

【申し込み方法】

お名前、ご職業、ご連絡先、講座及び懇親会への参加の有無をご記入の上、 ファックスまたはEメールにてお申し込み下さい。

公益社団法人大分県建築士会 事務局

ファックス:097-532-6635

Eメール:info2@oita-shikai.or.jp