CATEGORY : ALL HITO KOTO MONO

RSS

日本語 / English

Web Magazine Yadorigi

穐吉敏子 & Monday満ちる コンサート in 別府

10月29日(水)、別府ビーコンプラザ フィルハーモニーホールにて別府が世界に誇るジャズ・ピアニスト穐吉敏子と愛娘であるMonday満ちるとの初共演が現実に!

1953年に銀座のナイトクラブで演奏中、来日していたオスカー・ピーターソンに才能を見出され、1956年に日本人として初めてバークリー音楽院に奨学生として渡米した穐吉敏子さん。

初レコーディングのプロデューサーは、エラ・フィッツジェラルド、オスカー・ピーターソン、サラ・ヴォーン、ジョン・コルトレーン、アストラッド・ジルベルト、デューク・エリントン、ナタリー・コール、ニーナ・シモン、ハービー・ハンコック、バド・パウエル、ビル・エヴァンス、と挙げれば切りがないほどのジャズミュージシャンを排出してきたジャズの名門レーベルとして知られる"Verve"と"Pablo"の創設者ノーマン・グランツという華やかなデビューを飾った。

これまでに「グラミー賞」ノミネート14回、米国を代表する偉大なジャズミュージシャンだけに贈られる、米国ジャズ界で最も権威ある賞「全米芸術基金"Jazz Master賞"」など数多くの名誉ある賞を受賞。

御年84歳を数える現在もニューヨークを拠点に勢力的に活動を続ける、日本が誇る世界的ジャズ・ピアニスト穐吉敏子さんとDJ Krush, Mondo Grosso, Kyoto Jazz Massive, Basement Jaxx, UA, Masters At Work, Joe Clausell, Lisa Onoなど多くのクラブジャズ系アーティスト達とのコラボ作品を世に生み出してきた愛娘Monday満ちるさんとの初共演!

一体どんなコンサートになるのだろうか!?

今から楽しみでしょうがない!!

穐吉敏子 Profile

1929年12月12日旧満州、遼陽に生まれる。
終戦後、'46年家族と共に大分に引き揚げて、翌'47年から九州の駐留軍クラブでジャズの演奏を始める。

'49年に上京し当時の日本のトップグループでの演奏を経て
'51年8月渡辺貞夫を加えたコージー・カルテットを結成。
'53年11月、来日したオスカー・ピーターソンに認められてノーマン・グランツのプロデュースで初レコーディングし、米ジャズ界に紹介され日本人でアメリカのレーベルに吹き込んだ最初のミュージシャンとなった。
'56年1月バークリー音楽院に日本人初の奨学生として留学しピアノ,作編曲を学ぶ。
'56年'57年ニューポート・ジャズ・フェスティバルに出演して絶賛を博す。
'59年チャーリー・マリアーノと結婚し、Monday満ちるをもうける。
'60年代はニューポートを中心に活動し、'68年ルー・タバキンと双頭カルテットを結成、'70年8月には大阪万国博ジャズ祭に出演。
'73年にトシコ・タバキン・ビッグバンドを結成。代表作として'74年発表の『孤軍』、
'76年の『インサイツ』などはモダンジャズの金字塔として世界中で評価されている。
'82年、10年間にわたって世界的評価を得てきた同楽団を解散、新たにニューヨークのメンバーからなる穐吉敏子ジャズ・オーケストラを結成。
'86年の自由の女神100年祭では日本人ではただ一人、リバティ賞を受賞する。その評価と人気を示すものとして、アメリカのジャズ専門誌ダウンビートでは、秋吉とルーのビッグバンドは批評家投票で1979年から5年連続、読者投票では1978年から5年連続で共に1位を獲得している。
'97年に紫綬褒章を受賞。'98年バークリー音楽院より音楽名誉博士号を授与される。
'99年にアメリカの名声の殿堂入りを果たし横浜文化賞、'00年東京文化賞も受賞。
'06年 日本レコード大賞 特別賞。
'07年アメリカジャズ最高峰である全米芸術基金ジャズマスターに日本人として初めて選ばれる。同年、ジャズディスク大賞「日本ジャズ賞特別賞」受賞。
'08年に大分県『名誉県民』に選ばれる。
現在もニューヨークを拠点に活動し、日本が誇る世界的ジャズ・アーティスト。

Monday満ちる Profile

87年、映画「光る女」で第11回日本アカデミー賞新人俳優賞、87年度キネマ旬報新人女優賞他受賞。以後映画、TV・CF出演、DJと様々なフィードで活躍した後、活動フィールドを音楽に固め「秋吉満ちる」から本名である「Monday満ちる」に変更。90年以降はさらに活動の場を海外へも広げ、ソロとしての活動の他に、シンガー兼ライターとしてDJ Krush, Mondo Grosso, Kyoto Jazz Massive, Basement Jaxx, UA, Masters At Work, Joe Clausell, Lisa Onoなど、その他多くのアーティスト達のコラボレーション作品をリリースする。シーンにおいて数少ない女性クリエイターとしての確固たる地位をも築き、プロデュースも手掛けるレアな女性シンガー・ソングライターである。2006年12月には母、穐吉敏子がJAZZ歴60周年を記念して谷川俊太郎が詞を書き下ろした「HOPE」という曲で親子共演の初シングルがクラウンレコードより発売された。その後もコンスタントにフルカバーアルバムやオリジナルアルバムをリリースし続け、 アメリカでは2012年8月に生楽器にこだわったアルバム「SOULCEPTION」が発売された。最新作はビルボードレコードより2013年7月に発売された「BRASILIFIED」。2015年には遂に親子共作のアルバムを発売予定。

その傍ら数々のアーティストへのフィーチャリングも多数。その幅広いジャンルに響く歌声は多くの人に支持され続けている。 現在NY在住ながらも2012年はインドネシアのコスメブランド「PAC」のブランドアンバサダに就任、世界に活動の場を広げている。

Official web :www.mondaymichirujapan.com

ー 穐吉敏子 & Monday満ちる コンサートin 別府 ー

出演

穐吉敏子 / Monday満ちる

【開催日】

2014.10.29 wed

【時間】

開場 18:00 / 開演 19:00

【会場】

別府ビーコンプラザ フィルハーモニーホール

【料金】

一般:前売5,000yen/当日6,000

学生:前売2,500yen/当日3,000(要学生証)

当日、会場ではソムリエによるワインの販売もございますので是非、コンサート前にお楽しみください。

【チケット】

ローソンチケット:Lコード:89205
トキハ別府店:0977-23-1111
別府エトウ南海堂:0977-22-0827
ReNTReC.:0977-76-5584
CREOLE CAFE:0977-85-8322

【お問い合わせ】

主催:[穐吉敏子 & Monday満ちるコンサートin別府]実行委員会

TEL:090-8830-4374

e-mail:beppujazz.akiyoshi@gmail.com