CATEGORY : ALL HITO KOTO MONO

RSS

日本語 / English

Web Magazine Yadorigi

西野亮廣独演会 & グリンゴマルシェ @To-tA (wazawazaビル4F)

そもそもの発端は2014年に開催され2,000人を動員した伝説の『西野亮廣独演会in曰比谷公会堂』。この日、大分では台風直撃のため、飛行機は全便欠航。大分から行こうと楽しみにしていた人達は会場に足を運べなかった。
その会場で大分から来れなかった人達の為に『西野亮廣独演会in曰比谷公会堂2015』の開催が決定された。
大分の人達の為に。西野さんの言葉を借りればスーパースターである。
 
しかし、その想いはある日、大分のバカなサラリーマンに裏切られた。
2年前に西野さんの絵本の原画展をブリッジで開催した川野隆史、その人である。
 
『西野亮廣独演会in曰比谷公会堂2015』を大分の人たちの為に開催すると言われるも、「何か違う」と一刀両断。
その想いを受け入れ、大分で独演会をする事に快諾?する西野亮廣という男はやはりスーパースターなのか?
 
正直、キングコングの漫才がどんなモノだったか記憶にない。
はねるのとビラも観てなかったし、たまにバラエティー番組に出た時には先輩芸人やベテラン俳優にも容赦なくツッコんでいて、そのツッコミが的を得てるだけに好き嫌い別れるだろうなぁと感じていた。
 
最近では過激な発言から炎上商法で話題になったりもしているらしいが、さほど興味もなかった。
川野くんが『西野亮廣独演会in大分』を企画しているという話を聞いて、なんでこんなにキンコン西野なんかにお熱なのかと疑問に思っていたが、だんだんとその謎が解けていく。
西野さんの発言は別に炎上を狙ってるわけではなく、ただただ馬鹿正直。
面白いものは面白い。つまらないものはつまらない。
そして「自分はこんなもんだ」と決めていない。
川野くんもまた限界を決めていない。身の程を知らない。
一介のサラリーマンに出来ることはこんなもんだと決めつけない。
大いなる夢を語る人間を、最初から出来っこないと諦めている人間はバカにする。
その夢が叶った時、そんなバカに嫉妬する。
 
実際、『西野亮廣独演会in大分』を企画した川野くんに猛烈に嫉妬している。笑
大分でやりたいと情熱を燃やしたバカないちサラリーマンとそれを受け入れる器量を持つバカないち芸人。
この2人の関係性を心から羨ましいと思う。
何の興味もなかった西野亮廣という人間を好きになってきてしまっている。
この気持ちが裏切られることも期待しながら楽しみに待っている自分もまたバカなんだろう。
 
3月21日、大分で最も熱い場所になりそうだ。
チケット完売必至です!購入はお早めに。
 
『西野亮廣独演会in大分』イベント当日には、同会場にて朝11時から雑貨やカフェなど、8つのお店が出店するお祭り、「グリンゴマルシェ」も合わせて開催されます。
 
 
 
 
 
ー 西野亮廣独演会in大分 ー
 
 
【日時】
3月21日(土)17:00開場 18:00開演
 
【会場】
To-tA ~Top of the Arcade~(大分市中央町3丁目5-16 ワザワザビル4F)
 
【料金】
2,000円 (※別途ドリンク代 500円)
 
【お申込み方法】
チケット前売りチケット販売サイト<BASE>
 
パソコンメール予約はこちら(チケットは当日会場にてお渡しとなります)
 
【お問い合わせ】
 
 
ー グリンゴマルシェ ー
 
 
【日時】
3月21日(土)11:00~16:00
 
【会場】
To-tA ~Top of the Arcade~(大分市中央町3丁目5-16 ワザワザビル4F)
 
【入場料金】
無料
 
【出店者】
 ●杉田 廣貴(アート)
 ●古賀 崇洋(陶器)
 ●あらい ゆうや(絵画)
 ●アトリエ*こんぺい糖 白土あやこ(雑貨)
 ●suzunari coffee(珈琲)
 ●絵本カフェ 詩多音(カレー、お菓子等)
 ●Liko Ohana(マッサージ)
 ●オオイタメイド(大分県産品)
 
【お問い合わせ】