CATEGORY : ALL HITO KOTO MONO

RSS

日本語 / English

Web Magazine Yadorigi

魁!!リノベ塾 Vol.6 開催決定!@ ホルトホール3F 大会議室

 
「余った」空間を創造的に、楽しく豊かに使いこなす「リノベーションまちづくり」について学ぶ、魁!!リノベ塾vol.6が3月29日(日)にホルトホール3F大会議室にて開催されます!
 
今年度最終回となる今回は2名のゲスト講師をお呼びします!!
大分ではお馴染、株式会社ワークヴィジョンズ 代表取締役、西村浩さんとOPEN-Aや東京R不動産の代表取締役としてリノベーションを手掛けられてる馬場正尊さんです!
北九州で行われてるリノベーションスクールのユニットマスターも務められてるお2人に「公共空間のリノベーション」についてお話し頂きます。
春より新しく生まれ変わる大分市中心部、そのこれからを知る上で必聴の内容となる事間違いなしです!
 
 
【ゲスト講師プロフィール】
 
馬場正尊(ババ マサタカ)
1968年佐賀県生まれ。1994年早稲田大学大学院建築学科修了。博報堂で博覧会やショー
ルームの企画などに従事。その後、早稲田大学博士課程に復学。雑誌『A』の編集長を経
て、2003年OpenA Ltd.を設立。建築設計、都市計画、執筆などを行う。同時期に「東京
R不動産」を始める。2008年より東北芸術工科大学 准教授。
建築の近作として「TABLOID」(2010)、「観月橋団地」(2012)、「道頓堀角座」(2013)など。
近著は『RePUBLIC公共空間のリノベーション』(学芸出版,2013)。
 
西村 浩(にしむら ひろし)建築家
1967年佐賀県生まれ / 東京大学工学部土木工学科卒業、東京大学大学院工学系研究科修士課程修了後、設計事務所勤務を経て1999年ワークヴィジョンズ設立。建築・土木・まちづくり等、常に「まち」を視野にいれ、分野を超えてモノづくりに取り組む。
現在、株式会社ワークヴィジョンズ 代表取締役、株式会社リノベリング 取締役、NPO法人GSデザイン会議 運営幹事、エンジニアアーキテクト協会 副会長。
主な計画・作品に、大分都心南北軸構想、佐賀市街なか再生計画、函館市中心市街地トータルデザイン、岩見沢複合駅舎、佐賀「わいわい!!コンテナ」、鳥羽海辺のプロムナード「カモメの散歩道」、長崎水辺の森公園橋梁群など。主な受賞歴に、日本建築学会賞、土木学会デザイン賞、グッドデザイン賞大賞、BCS賞、ブルネル賞、アルカシア建築賞、公共建築賞 他多数。
 
 
 
 
講座:平成27年3月29日(日)14:00~(13:30開場)
場所:ホルトホール大分 3F大会議室
参加費:1000円(税込)
13:30 開場
14:00 開会
14:00 - 15:30 馬場氏レクチャー
15:40 - 16:40 馬場氏・西村氏によるトークセッション(テーマ:公共空間のリノベーション)
16:40 - 17:00 質疑応答
 
懇親会:同日(3月29日) 18:00~
会場:新大分ビル1F FLAT
参加費:3000円(税込)
 
【参加対象】
大分県建築士会会員
不動産業の方、建物や土地オーナーの方、学生
まちづくりや本講座に興味のあるすべての方
 
【申し込み方法】
公益社団法人大分県建築士会 事務局
FAX:097-532-6635
お名前、ご職業、ご連絡先、講座及び懇親会への参加の有無をご記入の上、FAXまたはEメールにてお申し込み下さい。