再訪の対談。小野正嗣と岩尾晋作の場合。

《 カモシカと青空「再訪のとき」》《 再訪のひと「ルーシー」》《ケンチク部「大分県立美術館OPAM編」》に続く、「大分メディアコレジオ」関連企画、最後を締めくくるのは、 「再訪のとき」の著者、小野正嗣とカモシカ書店店主、岩尾晋作のスペシャル対談です。 2015年8月18日(火)、大分合同…

続きを読む

再訪のひと 「ルーシー」

2015年8月18日(火)、大分合同新聞朝刊にて発表された佐伯市出身の小野正嗣による芥川賞受賞後初の書き下ろし短編小説「再訪のとき」 皆さん、読まれましたか? 現在、開催されているおおいたトイレンナーレ2015の参加アーティスト、高山 明(PortB)・小野正嗣・林 立騎(Port観光リ…

続きを読む

男の背中『氏田善宣の回』

女性の活躍が目覚ましい昨今、草食系男子などの言葉も死語になり、男の肩身は狭くなっていく一方。 古き良き時代の男はいったい何処へ? そんな時代でも性別に関わらず、「この男についていきたい!」と思わせてくれる背中を持つ、大分のリーダー像を映し出すためにスタートした本企画。 男の背中! 今回は…

続きを読む

大分初のシャンプー専門サロン「Diamond Dresser Cell (ダイヤモンドドレッサー セル)」ガレリア竹町にオープン!&狩生志保インタビュー!

4月20日(月)、大分初のシャンプー専門サロン「Diamond Dresser Cell (ダイヤモンドドレッサー セル)」が大分市ガレリア竹町にオープンします。 ヘアセット専門店「Diamond Dresser」オープンから2年、株式会社 Lecture(リクレ)を設立し、また新たな事…

続きを読む

男の背中『佐藤晃央の回』

女性の活躍が目覚ましい昨今、草食系男子などの言葉も死語になり、男の肩身は狭くなっていく一方。 古き良き時代の男はいったい何処へ? そんな時代でも性別に関わらず、「この男についていきたい!」と思わせてくれる背中を持つ、大分のリーダー像を映し出すためにスタートした本企画。 男の背中! 今回は…

続きを読む

旅する服屋さん メイドイン 販売開始!& ユキハシ・トモヒコ インタビュー!

2013年11月9日から約2ヶ月間、フンドーキンマンションで開催されたART PROJECT OITA 2013 〜循環〜。 県内外から招待された17名のアーティストの1人に彼はいた。 旅する服屋さん メイドイン ユキハシ・トモヒコ。 日本全国を周りながら、その土地で手に入ったものを使っ…

続きを読む

木村真琴 × 河村紀子 食〈ショク〉トーク!

大分県に飲食店ってどのくらいあるんでしょう? 大分人の外食率ってどのくらいなんでしょう? 普段、何気なく通り過ぎる道に何件、飲食店があるんでしょう? その内、入ったことある店は何件ありますか?? 人間の3大欲求である〈食欲〉〈睡眠欲〉〈性欲〉。 中でも一日に3度欲する食欲。 若い頃は、た…

続きを読む

ネイルサロン MK Factory 三原賢治インタビュー!

Yadorigi一周年記念パーティーでも大盛況だった2Fビューティーフロア。 担当してくれたMK Factoryの三原賢治くんにネイルをしてもらいながら、インタビューしました! 看板は出しておらず、ほとんどのお客さんが口コミだというアテネビル2Fにある、知る人ぞ知るネイルサロン。 何でも…

続きを読む

男の背中『ベンツの回』

女性の活躍が目覚ましい昨今、草食系男子などの言葉も死語になり、男の肩身は狭くなっていく一方。 古き良き時代の男はいったい何処へ? そんな時代でも性別に関わらず、「この男についていきたい!」と思わせてくれる背中を持つ、大分のリーダー像を映し出すためにスタートした本企画。   男の…

続きを読む

金魚救い対談。深堀隆介×吉川緑の場合。

大分アートプラザで開催中の深堀隆介 個展「金魚救い」。 開催2週間で来場者数1万人を超え、会場では今なお、多くの家族連れや友達同士、恋人と訪れた人たちの驚きと感動の声が響き渡っている。 大分滞在中、ほぼ毎日と言ってもいい程、大分名物「とり天」を食べていたという深堀さん。 今回は大分人より…

続きを読む