カリーヌとファッションと映画。対談 田井肇×石田武司の場合。

8月1日までシネマ5で上映されていた「マドモアゼルC ~ファッションに愛されたミューズ~」。 皆さん、ご覧になりましたか?   いやぁ、カリーヌ、すごい人です。御年60にもなろうかという年齢でフランス版VOGUE編集長の王冠を脱ぎ捨て、周りから潰されることも覚悟で新たな夢へと尽…

続きを読む

the bridge 大分<食>革新!

2014年4月10日にリニューアルオープンした、the bridge。一見、何も変わってないように見えるが?? 今回、一新されたのは料理。これまではいわゆるカフェ飯や簡単なおつまみのイメージが強かったthe bridge。しかし、元ホテル日本料理長を新たに料理長として迎え、より本格的な酒…

続きを読む

映画館で過ごす時間、日常を特別な思い出に。

プライベートで大分の映画館に映画を観に行ったのは、もう14,5年前になるだろうか。 でもしっかりと覚えている。いつ、誰と、何の作品を。いや、映画館に行く前、その後の時間のことも。。むしろ映画の内容はそんなに覚えてない。それよりも、どうやってキスするか、SEXに持っていくか、そんなことばか…

続きを読む

大切な思い出の一冊ってありますか? そんな本に出逢えるかもしれない本屋さん『カモシカ書店』

1945年に開店した大分市を代表する本屋の晃星堂、フォーラスのジュンク堂、セントポルタの明屋書店、トキハに入るリブロ、来年春に開業の駅ビルに入る予定の紀伊国屋書店と数多くの本屋が混在する大分市中心地。   この本屋激戦区に5月、新しい本屋が誕生しました。 大分駅からセントポルタ…

続きを読む

ORGASMIC REPRODUCTION トークセッション。 有賀慎吾×林千歩×ヴィヴィアン佐藤×丹下紘希の場合。

1月8日(水)から26日(日)まで開催されたグループ展、 ORGASMIC REPRODUCTION ~ざんねんな出産、しあわせな臨終~。 最終日前日に行なわれたトークセッションの模様です。 この難しいテーマを自分の中に受け入れる為の準備と葛藤、そして覚悟と想い。 有賀慎吾くん、林千歩ち…

続きを読む

キューティー対談。菅章×裏正亘の場合。

2月2日(日)に行なわれた『キューティー&ボクサー』上演後のキューティー対談。 大分市美術館館長の菅章氏とART PROJECT OITA 代表である裏正亘氏によるキューティー??な対談の模様をお楽しみください! ギュウチャンをよく知る2人だからこその裏話まで!   裏正亘(以…

続きを読む

Pickup対談。阿南維也×吉川緑の場合。

現在アートプラザで開催されているPickup Artist Exhibition vol.3。 参加作家である阿南維也さん(陶芸家)と展覧会のコーディネーターである吉川緑さんによる対談。 陶芸作家になる前の意外な過去!?や作家としての喜びの瞬間を語ってくれました。   吉川緑(…

続きを読む

Pickup対談。川崎泰史×吉川緑の場合。

現在アートプラザで開催されているPickup Artist Exhibition vol.3。 参加作家である川崎泰史さん(アーティスト)と展覧会のコーディネーターである吉川緑さんによる対談。 アーティストとして日常をどう生きるべきか?内面を表面に写し出す作品はどのように作られるのか? …

続きを読む

Pickup対談。前田亮二×吉川緑の場合。

現在アートプラザで開催されているPickup Artist Exhibition vol.3。 参加作家である前田亮二さん(染色作家)と展覧会のコーディネーターである吉川緑さんによる対談。 楽しむ事の大切さと日本の大学、工芸について鋭く切り込みます!   吉川緑(以下、吉川):…

続きを読む