THE LAST DAY OF OUR TOWN 開催直前!3人組ポップバンド”young doughnut” MATSUMO(Vo)インタビュー!

THE LAST DAY OF OUR TOWN 開催直前!3人組ポップバンド”young doughnut” MATSUMO(Vo)インタビュー!

「ちょうどいい」
それは妥協ではなく、きっと彼女なりのその時の最良の選択肢。

辛い時も恋をしている時も退屈な時にも、きっとあなたに「ちょうどいい」音楽を届けてくれる。
そんな、young doughnutのヴォーカル・ MATSUMOさんのインタビューです!

2月16日にyoung doughnutも出演する
THE LAST DAY OF OUR TOWN @DA VINCIについてはこちら

 

ーバンド結成のきっかけは?

MATSUMO(Vo)(以下、MATSUMO):
バンドを組みたい!と思ったきっかけでもあるんですけど、never young beachっていうバンドが大好きなんです。今すごい流行ってて、流行る前まではすごい追っかけしてたんです。曲は今でも毎日聴いてます!メンバーはもともと3人ともAPU(立命館アジア太平洋大学)の軽音サークルに入っていて知り合いではあったんですけど、バンドを組むことになったのは去年の4月です。2年前くらいから1人で別府の地下道とか、カラオケダイちゃんの前で路上ライブや弾き語りをやっていて。ある日、路上ライブをしようとギターを持って電車に乗ってたら、うめけん(Gt/Dance)がいて「どこいくの?」みたいな感じで声掛けてきたんです。そこで刺激を受けたのか「楽しいね!」ってなって。今度一緒にやろうよ、と。それが去年の春くらいで。あとドラムが欲しくて「そう言えば、アイツいたな」って感じで、りくひろ(Dr/Rapper)を誘って。その時、りくひろは留学してたんですけどちょうど帰ってくるタイミングだったので。笑

撮影:MATSUMO 左:うめけん(Gt/Dance) 右:りくひろ(Dr/Rapper)

 

ーyoung doughnutの名前の由来は?

MATSUMO:駄菓子がすごい好きで今もよく食べてて、だから駄菓子の名前が良くて。「キャベツ太郎」が最初、名前の候補だったんです。でもヤングドーナツだったら英語表記にもできるし、never young beachの”young”も入ってるし、ちょうどいいやっていう軽いノリで決まりました。笑

ー結成してからのライブ活動は順調に?

MATSUMO:最初は月に1本あるかないかくらいだったんですけど、秋ぐらいから月に3、4本できるようになって。1st EPの「ポップな日常」も11月にリリースできました。1曲目に収録されている「宇宙人になったのかな」はバンド結成して一番最初にできた曲です。結構、日常が悲惨なんですよ。笑。おじいちゃんが亡くなったのが去年の2月終わりくらいなんですけど、おじいちゃん、E.T.にすごい似てて。亡くなってすごく辛いのに曲はどうしてもポップになっちゃうんです。本当は悲しいバラードを作りたかったんですけど。おじいちゃんE.T.に似てたし宇宙人になったんかなぁ、みたいな。

ーあとの2曲も、普段の日常から感じたことを歌に?

MATSUMO:「僕の知らない人」は別府で路上ライブしてた人にちょっとトキメイて。笑。2年前?一番最初に書いた曲です。

ーそれは歌にトキメイたの?それとも、、?

MATSUMO:たぶんどっちも。その人の歌声とその人にトキメイちゃいました。いや、恥ずかしい!「何の予定もない日」は3月くらいに腰を痛めたんですよね。で、2週間くらい部屋に引きこもってて、久しぶりに外に出た時に「なんか良いなぁ、外いいなぁ」って思って書いた曲です。

撮影:MATSUMO

 

ーYouTubeには「流木」のライブ映像も上がってますよね。どうしても、うめけんさんに目が行くんですが。笑

MATSUMO:ダンスが独特すぎますよね。もともと演劇科に行きたかったらしくて、その名残が、、笑

ー音楽以外にハマってることは?

MATSUMO:カメラですね。今日も天気良くってオリンパスのミラーレスを持ち歩いてました。まだ1年くらいなんですけど日常を撮り続けてます。YouTubeに上げている「インドア」っていう曲にも自分で撮った写真を使ってます。ネコ写真集みたいになってますけど。笑。

撮影:MATSUMO

 

MATSUMO:あと、うどんが好きです!最近行って美味しかったのは別府大学の近くにある「うどんひだか」。スペアリブみたいなお肉が乗っててビックリしました。

ー最後にメッセージをお願いします。

MATSUMO:CDや音源で聴くんじゃなくて、ぜひライブを観に来てほしいです!ダンサーもいるので、音楽を耳で聴くだけじゃなく、目で観ても楽しんでほしい。こっちも想像がつかない予測不能な動きをしてるので。ライブの時はもうやりたい放題。ドラムのりくひろのラップも必見です。ちょっとフっただけなのに長くやり出して、1曲減るみたいなハプニングもライブならではだと思うので、ぜひyoung doughnutのライブを楽しんでください!あと美味しいうどん屋さんがあったら教えてください!

 

レーベル:Nakayoshimaru Trade

1st EP – ポップな日常 3曲入り500円

 

〈ライブ告知〉
2020/02/16 @DA VINCI
2020/02/22 @別府copper ravens
2020/03/01 ワンマンライブ @to-PLUS

 

young doughnut

MATSUMO(Vo)、うめけん(Gt/Dance)、りくひろ(Dr/Rapper)の3人組ポップバンド。2019年NakayoshimaruTradeより1st EP「ポップな日常」をリリース。大分県在住。

 

コメントを残す